ゴールデンレトリバーに適したドッグフードとは

ゴールデンレトリバーは、基本的に雑食なので、肉類だけでは栄養が偏ってしまいます。
また、好奇心旺盛なので、様々な種類の食事を与えた方が喜ぶ傾向があります。
従って、様々な種類の食事を与えてバランスの良い食事を心がけるようにすると喜びます。
しかし、雑食と言っても、食材には気を付けたいものです。
原材料があまり良くないものであったりすると、胃腸に負担がかかりますし、下痢や嘔吐の原因にもなります。
そこで、オススメなのが、野菜や穀物、肉などが全て配合された添加物が一切含まれていないドッグフードです。
無添加であれば、胃腸器官への負担もほとんどないですし、ドッグフードを食べる量が多くても、添加物が体の中に溜まることもありません。
また、ゴールデンレトリバーは大型犬なので、ドッグフードは1粒が大きなものを選ぶようにします。
粒の小さいドッグフードだと、顎を鍛えることができません。
また、ゴールデンレトリバーは体が大きいので、いつでも犬が満足できるような量が確保できるものを与えましょう。
毛のツヤなどを考えると、ゴールデンレトリバー専用のドッグフードを与えた方が良いですが、専用ドッグフードは値段が高いので、大型犬用のドッグフードで、手に入りやすい物を選ぶと良いです。
また、高齢犬のドッグフードについての記事も参考にご覧ください。